赤ちゃんを襲うアトピーの正体|しっかりケアしよう

育児のサポートアイテム

ベイビー

買う前に調べる

幼児を乗せて親の負担を軽くしてくれるのがベビーカーです。幼児は日々育っていきます。しかし、幼児が歩ける距離は大人に比べるとはるかに短いです。そうなると親が抱っこするかベビーカーに乗せてあげるかをしてあげなければいけません。幼児にとっても親にとってもベビーカーはよく選ぶ必要があります。幼児が不快に思うようなものを選んでは乗ってくれません。幼児は理性がまだまだ未熟であり、不快であることを極端に嫌います。また、親の目線から見てデザイン性だけを優先して選ぶことはあまり賢い選択とは言えません。ベビーカーは育児をサポートするアイテムであり、ファッション性は二の次です。ですが、今の時代、種類が豊富にあるので探せばもしかしたらファッション性と機能性を両立したものがあるかもしれません。だからこそ買う前に自分が欲しい物の情報を集めることが大切です。

変えることを考えておく

上述したように幼児は日々育ちます。それは身長もですがそれ以上に体形が大きくなります。それは着る物が半年で小さくなったりすることで実感します。そうなると当然ながらベビーカーも買い替えなくてはいけません。小さなベビーカーは不快で幼児が乗ることを拒否してしまいます。だからといって、あらかじめサイズの大きなベビーカーを用意しては幼児にとって身体的なストレスになります。ベストなのは成長に合わせてベビーカーを変えていくことです。そうすることで、幼児に負担を掛けなくて済みます。また、親にとってしてもサイズの合わないベビーカーを使い続けるのは壊れてしまう心配をしなくてはいけません。ベビーカーは長く使わずに成長に合わせて買い替えることが賢い選択です。